トレーナーが付いていると正しい食事方法を教えてくれる

バランスの良い食事

自分でダイエットを行う場合、極端になってしまいある食材だけを食べる食事方法や、炭水化物を抜いてしまう方法をとることがあります。このような方法はダイエット中に起こりやすいリバウンドを引き起こす危険性があり、必要な筋肉量が低下をおこし、結果的に内臓脂肪をしっかりと燃やすことができません。また、カロリーを気にしてしまい、カロリーの摂取を減らしたとしても糖質を多く摂っていると、糖質を体では使用するので、いつまでも体についている脂肪を燃やすことができず、理想の美筋や体脂肪の減少にはならないことが多いです。

美筋を作ったり、体脂肪を効率よく減らしたりするにはタンパク質の摂り方がとても重要になります。タンパク質は体のエネルギー源となる3大栄養素の一つであり、運動後に高タンパク質のものを食べることによって、傷ついた筋肉を修復し、さらに脂肪を燃やしやすくすることができます。ですので、食べ物を極端に減らすのではなく、摂るべき栄養素はしっかりと摂るようにすることが大切です。

ダイエット中の食事方法としては、規則正しく食べることがまずあげられます。人間には体内時計があり、そのリズムによって活動する時間帯と休憩する時間帯が繰り返されています。活動をしている時に食べ物を食べた場合消費しやすいのですが、休憩している時に食べてしまうとほぼ脂肪となってしまい、簡単に太ってしまいます。休憩をしている状態は血糖値が上がっているので、この時に食べると太りやすくなるので、血糖値が下がった時に食べるようにします。具体的に血糖値が下がるのは朝の6時、10時、そして夕方の4時から5時ですので、この3回の時間に食事をすると消化も良くなり脳も活性化し、太りにくい体質へと変化をしていきます。

このようなことは実際に自分で行おうとすると意識をしすぎてしまい、どのように行ったらよいのかわからなくなることがあります。食事方法に関しては細かい決まりのようなものも存在しているので、トレーナーに詳しくアドバイスを受けて実践していくと良いでしょう。ジムによっては、専門に管理栄養士や栄養士の方が在籍していて、いつでも相談に応じてくれることもありますし、日常生活の食事をチェックするアプリを備えているところもあります。食生活を正しいものにすることによってより美しく痩せていくことができるので、自己流にならないように気を配り、わからないことはトレーナーに聞くことが大切になります。